ケーズデンキのエアコン クリーニング料金の相場からおススメ業者まで

掃除

夏は冷房、冬は暖房、また、梅雨の期間中は除湿など、一年を通して使用頻度の高いエアコンですが、エアコンのクリーニングってどうされていますか?

最近ではエアコン用の洗浄スプレーなども市販されていますが、自宅で安易にクリーニングしてもいいのかどうかは、気になるところですよね?

しかし、クリーニング業者に頼むのも、料金がどのくらいかかるのか追加料金は取られないかなど、心配な面があります。

そこで今回は、ケーズデンキを含めたエアコンクリーニングの依頼先や料金について調べてみましたので、クリーニングを考えている方は参考にしてみてください。

エアコンクリーニングはどこまでやってもらえるの

ところで、エアコンのクリーニングを業者に依頼した場合、どこまでやってもらえるのでしょうか。

依頼先には、購入した電気店やエアコンのメーカー、クリーニングの業者などがありますが、どこに依頼しても、たいていは高圧洗浄機を使って洗剤で丁寧にクリーニングしてくれるようです。

また、メーカーに依頼すると一度エアコンを持ち帰って分解し、パーツごとに徹底的にきれいにしてくれるようです。

しかし、クリーニングのクオリティが高いと、それだけ料金も高額になるでしょう。

依頼先や汚れ具合によって、クリーニングの内容や金額が変わる可能性がありますので、あらかじめおおよその金額を聞いてから依頼することをお勧めします。

また、外にあるエアコンの室外機も雨風にさらされて汚れていると思いますので、一緒にクリーニングしてもらうといいでしょう。

ケーズデンキのエアコンクリーニングの料金、内容は

ケーズデンキは、全国どこからでもエアコンクリーニングを依頼できます。

国内に500店舗を構える大型家電量販店ですので、お住まいになっている地域の比較的近場に、すぐに店舗が見つかるのではないでしょうか。

ケーズデンキでは、お掃除機能付きのエアコンのクリーニングは取り扱いしていませんが、一般的なエアコンのクリーニングは、税込み12,100円ほどの料金で引き受けてくれます。

クリーニングの依頼の連絡をすると、ケーズデンキの方から業者やメーカーに連絡を取り、業務委託をするという形になるようです。

メーカーにクリーニングを依頼する場合は、一度エアコンを取り外して持ち帰り、パーツごとに分解して細部までひとつずつ洗浄してくれるようです。

まるで新品のように機能が回復するようですが、そこまでやってもらえるとなると当然のことながら料金も高めになります。

メーカーでのクリーニングを希望する場合は、ある程度料金が高くなることを承知の上で依頼をした方がいいですね。

他社電気店のエアコンクリーニング料金との比較

では、ケーズデンキ以外の電気店のエアコンクリーニングの料金は、どうなっているのでしょうか?

他社の電気店とケーズデンキの料金を、比較してみましょう。

エアコン一台のクリーニングの料金は以下の通りです。

  • エディオン…12,100円(2台以上では1台当たり9,900円)
  • コジマ…13,200円(イオンのカジタクに業務委託)
  • ビックカメラ…13,200円(イオンのカジタクに業務委託)
  • ヤマダ電機…12,100円(2台以上では1台当たり9,900円、webでの依頼は5%オフ)

このうち、エディオンとヤマダ電機では、2台クリーニングを依頼すると1台当たりのクリーニング料金が9,900円となり、割引になります。

また、コジマとビックカメラでは、エアコンのクリーニングを業者のイオンのカジタクに業務委託しており、直接カジタクに依頼するのと変わらない料金で受け付けてもらえます。

ケーズデンキと上記の電気店の料金を比較してみると、1台当たりのクリーニング料金はエディオンやヤマダ電機と同じ金額で、安めであることが分かります。

また、2台まとめて頼む場合や電気店ごとの割引があり、依頼の仕方によってはケーズデンキよりもエディオンやヤマダ電機の方がお得になるようです。

以上のクリーニングの料金は一般的なエアコンの料金になっています。

お掃除機能付きのエアコンクリーニングの料金は、ケーズデンキでは取り扱いがなく、他の電気店では一般的なエアコンより5,000円から10,000円ほど高くなりますので、ご承知ください。

ケーズデンキのエアコンクリーニングを実施した人の感想は

それでは、実際にケーズデンキのエアコンクリーニングを依頼した方は、どんな感想を持っているのでしょうか?

調べてみると、良かったという感想とあまり良くなかったという感想がありました。

良かった点については、値段が比較的安かったこと、パーツごとに専用の洗浄クリーナーを使い丁寧にクリーニングしてくれたこと、業者が親切に対応してくれて安心していられたことなどが挙げられています。
良くなかった点については、すぐに日程が決まらず時間がかかってしまうことや、追加料金を取られたことなどが挙げられています。

それぞれの依頼先の業者や地域によって、値段や対応が変わってしまうこともあるようですね。

依頼するときはご自宅のエアコンの状況を説明し、あらかじめおおよその内容と料金を聞いてから依頼した方がよさそうです。

エアコンクリーニングは購入店に頼む方がいい

エアコンクリーニングを依頼するときは、自分で直接クリーニング業者に頼むという選択もありますが、エアコンの購入店に頼んだ方がよいのでしょうか?

エアコンのクリーニングを依頼できる業者さんの料金や内容について調べてみたところ、以下の通りになっています。

  • お掃除革命…9,980円(2台目以降2,000円引き)
  • お掃除本舗…12,100円(2台以上では1台当たり10,450円)
  • カジタク…13,200円
  • くらしのマーケット…8,000円から10,000円(自分でリストの中から業者を選択できる)
  • ダスキン…14,300円(2台以上では1台当たり11,550円)

1台めから金額が安めの業者もあれば、2台めからの金額が割引になっている業者もあります。

金額が高めの業者もありますが、その分技術を持っていて仕上がり後の満足度は期待できるかもしれません。

それぞれの業者ならではのサービスもありますので、内容を調べてから納得した上で依頼する方がいいかもしれませんね。

金額的には購入店に頼んでも業者に頼んでも極端には差がないようですので、口コミなどもチェックして評判のいいところに依頼するのが良いでしょう。

まとめ

今回は、ケーズデンキを含めたエアコンクリーニングの依頼先を紹介させていただきましたが、金額面やサービス内容など、それぞれに特徴があることが分かりました。

エアコンのクリーニングは汚れ具合にもよりますが、エアコンの寿命のためにも使用する側の健康や快適さのためにも、年に1~2度はした方がいいようです。

依頼の際にはサービス内容やおおよその料金を確かめ、その時のエアコンの状態に合ったクリーニングをしてくれる所に依頼してみてくださいね。

コメント